外国人住民が、島根県で安心して暮らせるよう、日常生活の様々な場面(行政窓口・教育・医療・福祉・各種相談・自治会活動等)に通訳を派遣します。
言葉だけではなく、文化(制度の違い等)の橋渡しを行い、円滑なコミュニケーションができるよう支援します。
利用は無料です。

依頼から派遣までの流れ

  1. 依頼者は、依頼フォームに依頼内容を書いて通訳を依頼します。
  2. 依頼を送信すると、 tsuuyaku@sic-info.org から自動返信メールが届きます。依頼内容を確認してください。自動返信メールが届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っています。メールで問い合わせてください。
  3. センターは派遣依頼書をもとに、活動できるコミュニティ通訳ボランティアを調整します。
  4. 派遣が決まったコミュニティ通訳ボランティアが、当日通訳現場に行き通訳活動をします。
  5. 活動後、依頼者は依頼者用アンケート(様式5)をセンターに提出します。

依頼するときの注意

  1. 依頼者は、コミュニティ通訳ボランティアが行う通訳およびそれに付随する業務に関して、公益財団法人しまね国際センターおよびコミュニティ通訳ボランティアに対して責任を問いません。
  2. 依頼フォームから依頼できるのは、派遣希望日の4日前までです。4日前を過ぎた場合は、電話で問い合わせてください。ただし、業務の都合により、外国語による電話対応ができないことがあります。
  3. コミュニティ通訳ボランティアは、翻訳や手続きの代行はしません。
  4. コミュニティ通訳ボランティアに対して、アドバイスや判断を求めないでください。
  5. 迷惑メール対策などでメールの受信を制限している場合は、「sic-info.org」からのメールを受信できるように設定してください。
  6. 入力された情報は、コミュニティ通訳ボランティア派遣の目的にのみ使用します。通訳活動に必要な情報は、派遣する通訳ボランティアへ伝えることがあります。

依頼フォーム

依頼は、以下の依頼フォームからしてください。

日本語入力

英語入力

中国語入力

タガログ語入力

ポルトガル語入力

依頼者用アンケート(様式5)

申請書等ダウンロードはこちらから >>