このページの本文へ

公益財団法人 しまね国際センター ホーム

外国人住民の駆け込み寺として、気軽に安心して立ち寄れる居場所として、サポートやコーディネートを行います。

このページの位置: ホーム > SICレポート > 外国人住民のための日本語講座開催

外国人住民のための日本語講座開催

開催日 :
2018年2月28日、3月3日、7日、10日
会場  :
しまね国際センター
参加人数:
延べ13人

日本語指導の経験豊富な若泉英里さんを講師に迎え、外国人住民を対象に全4回の日本語講座を開催しました。

講座では、「おしゃべりをしましょう」「病院や薬局で話しましょう」「災害に備えよう」「仕事を見つけよう」の4つをテーマに、それぞれの場面で必要な単語やフレーズをイラストや写真を見ながら学び、ロールプレイをして練習をしました。

参加者からは、「丁寧に教えてもらえた。」「もっと勉強したい。」などの感想が寄せられました。参加者は、みんな熱心に取り組んでしました。少ない回数でしたが、ポイントを押さえて生活に役立つ日本語を勉強できたと思います。

平成30年度も引き続き日本語講座を開催する予定です。

あいさつをしよう

避難所を探そう

 

 

担当: 横田

このページの先頭へ