独立行政法人国際交流基金アジアセンターからのお知らせです。

独立行政法人国際交流基金アジアセンターでは、東南アジアを中心とするアジアの通学・高校などで日本語教師や生徒のパートナーとして授業のアシスタントや日本文化の紹介を行う日本語パートナーズの派遣を行っています。

このたび、2022年に派遣する日本語パートナーズ(派遣対象国:インドネシア、タイ、ラオス)の募集を開始しました。

派遣対象国

ベトナム、タイ、ラオス

応募期間

2021年7月29日(木)~ 9月15日(水)
※9月15日(水)郵送必着 (持ち込み不可)

説明会・イベント

1)オンライン説明会

事業概要や募集に関する説明のほか、日本語パートナーズ経験者による活動報告なども聞くことができます。

8月11日(水)19:00 ~ 21:00

8月27日(金)19:00 ~ 20:30

2)経験者と話す会

座談会形式でリラックスした雰囲気の中、経験者1人を9人程度で囲みながら気軽に質問することができます。

8月13日(金)~  9月5日(日) *全7回・定員制

3)NPカフェ

日本語パートナーズ(NP)経験者同士の対談の様子を、応募受付(仮登録)者限定に先行配信します。

8月22日(日) *視聴者限定

詳細・応募方法

詳しくは、以下をご覧ください。

≪募集用特設ページ≫
https://partners2021.jfac.jp/

≪募集要項≫
https://jfac.jp/assets/uploads/sites/2/2021/07/guideline_r0302.pdf

お問い合わせ先

独立行政法人国際交流基金(JF)アジアセンター 日本語事業第2チーム
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-4
E-mail:nihongopartners@jpf.go.jp TEL:03-5369-6055
受付時間:9:30-18:00(土日祝除く)