島根県としまね国際センターは、島根県が毎年行っている3つの青年国際交流事業の合同報告会を開催します。

「北東アジア交流の翼inしまね」は、島根に北東アジア地域の青年を迎えて、視察や意見交換、交流合宿を通して相互理解を深める交流事業です。

「青年交流の翼・中国プログラム」は、中国(寧夏回族自治区)を訪問し、現地や韓国などの青年と文化交流や意見交換を通して相互理解を深め、ネットワークを作る交流事業です。

「海外理解講座 韓国コース」は、韓国の制度や歴史について講義、文化体験をします。現地研修では、韓国で現地の大学生との交流やホームステイなどを体験します。

合同報告会では、この3つのプログラムの参加者が、各国の仲間と交流して得たものや自分がどう変わったのかについて、体験談を交えて発表します。

中国やロシアのお茶の試飲をご用意しています。申し込みは不要で、途中入退場できます。お気軽にご参加ください。

報告会ちらし

日程・時間 2018年11月4日 1:45 午後 ~ 4:35 午後
会場島根県民会館303会議室(松江市殿町158)
参加費無料
お問い合わせ先島根県文化国際課
担当 高橋
電話 0852-22-5654
メール bunka-kokusai@pref.shimane.lg.jp
詳細URLhttps://www.pref.shimane.lg.jp/bunkakokusai/
島根県民会館303会議室(松江市殿町158)

大きな地図で見る (Google マップ)