国際交流基金では、以下のとおり日本語パートナーズの募集を開始しました。
日本語パートナーズは、アジアの中学・高校などの日本語教師や生徒のパートナーとして、授業のアシスタントや、日本文化の紹介を行います。
日本語教育の資格や経験がない方も応募できます。

1.派遣先国・期、募集人数、派遣期間

(1) タイ11期 / 30名/ 2023年5月~2023年12月
(2) インドネシア19期 /20 名 / 2023年8月~2023年12月
(3) ラオス8期/ 4名 / 2023年8月~2023年12月
※いずれも予定のため、派遣先機関等の都合により変更する可能性があります。

2.応募期間

2022年7月21日(木)~9月14日(水)
※9月14日(水)17:59締切
(専用フォームより書類をアップロードし応募完了。郵送・持ち込み不可)

3.各種イベントの実施

 (1)公開質問会

応募期間中の8月15日(月)19:00~20:30に、オンラインにて公開質問会を実施します。
派遣中の日本語パートナーズや、帰国した経験者が視聴者からの質問にお答えします。
応募仮登録をした方向けのイベントですので、視聴ご希望の方は以下のページにアクセスのうえ、応募登録ページから仮登録をしてください。
▼募集用特設ページ

 (2)経験者と話す会

7月30日(土)から9月2日(金)の期間で、オンラインイベント「経験者と話す会」を  開催します(全6回)。
20名程度のグループに分かれて、気軽な雰囲気で経験者と直接お話することができます。
【参加申し込み】
▼「経験者と話す会」参加申込ページ

★★その他、詳細は以下からご確認ください★★

▼募集用特設ページ

▼「募集情報」(タイ11期・インドネシア19期・ラオス8期)

▼イベント情報

日本語パートナーズに関する照会先

独立行政法人国際交流基金(JF)日本語パートナーズ事業部事業第2チーム
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-4
受付時間:9:30-18:00(土日祝除く)